ルーメンが相場の価格より安い値段 | ストロボ切り替えの価格♪フラッシュ

【明るさ】 文句ないです。充電さえちゃんとしてればですけど。点滅ではありません。

早速ご紹介♪

2017年03月16日 ランキング上位商品↑

フラッシュ ルーメン 切り替え ストロボThruNite TC12 V2 USB充電式 過充電・過放電・過電流保護回路 LED フラッシュライト 【 CREE XP-L V6 LED/Max1100 ルーメン/使用電池 18650電池×1本】5段階切り替え+ストロボ (TC12 電池含む)

詳しくはこちら b y 楽 天

【電池の持ち】 他のレビューなど見ても!よいのでしょう。【デザイン】 とても良いと思うのだが!強いて挙げれば!サイドボタンが手探りで判別できる形状だったらよかったと思う。レッドレンザーも数本持ってますが、明るさと大きさともにこちらの方が上ですね。【取扱説明書】不親切です(笑)使い方の説明一切なし(笑)充電方法くらい書いてて欲しい(笑)USBケーブルとライトを接続するとインジケーターが紫色に点滅します。仕事の一環で建物の配管ピットに入ることがありますがこれとヘッドライト両方あると便利ですね。充電完了で調光スイッチのランプが赤から青に変わります。長押しで消灯します。【その他】実際アマゾンとかではあまり評価の良い商品ではありませんでした。初めてスルーナイトのライトを購入しました!今までは、3000円くらいのライトで満足だったのですが、もっと明るいのが欲しくなり動画などでスルーナイトをたまたま見かけて気になり購入してみました…実際に購入し、使ってみると今までのライトがオモチャのように感じる程抜群の性能でした!明るいライトをお探しの方は是非とも検討されるといいと思います。【携帯性】丁度よい大きさかと【その他】充電方法説明書に無く調べないと分かりませんでした。おすすめ出来る商品です。※私は作業はしません。Amazonのレビューで詳しい書き込みがありました、充電方法は点灯させUSBを接続すれば充電モードに成ります。なお充電中にサイドスイッチを押すとlowとファイヤーフライモードのみで点灯出来ます。主人に買いました。付属パーツもいいし!USB充電賀できるところも気に入ってる!と言われました。。【携帯性】 言うまでもなし。USB充電ってのが便利ですね。電池交換するのめんどくさいし。普段はミディアムしか使わないですけど。予備が付いてくるあたり!メーカーも自覚してるんだろうとは思う。ジェントスなんかより全然使えます。充電中のライトを消すのは調光スイッチ長押しです。消す直前の明るさで記憶?してくれるので再点灯の時に目つぶしにはあいません(笑)ランタイムも満足です。【デザイン】大きな凹凸が無使いやすい【明るさ】明るいです。照射距離も必要以上です(笑)出力もターボ(1000lm)・ハイ(472lm)・ミディアム(200lm)・ロー(27lm)・ファイヤフライ(0.5lm)と5段階あって使いやすいです。質感はレッドレンザーですけど・・・でもフラッシュライトなんて使ってなんぼなんで気にしません。気に入って貰えて良かったです。テストしかしていませんがハイモードで3軒隣の家の壁がハッキリ見えます【耐久性】まだ来たところなので主観ですが筐体はシッカリしていますし!USBキャップ・パッキン等劣化する部品の換えが付属しており手入れをすれば長く使えそうです【電池の持ち】コレもまだ来たところなので主観ですが3400mAhの電池が付属なので良さそう。総評:買って良かったの一言。おそらく使い方を調べないで文句言ってるだけなのであろうと思います。スイッチを入れるとライトが点灯して調光スイッチのランプが赤く点灯します。【商品】なかなかカッコいいですよ。中華製なんですけど納得できるレベルのライトです。【耐久性】 まだ余り使ってないから全体的には不明ですが!USBの蓋が構造的に脆そうなんで!改善の要ありかな。